備前刀 長船鍛冶の巨匠 長光展図録(1989年)

日本刀に関する書籍が入荷しました。

長光展 備前刀 長船鍛冶の巨匠図録(中古・古書)

  • 著書名:備前刀 長船鍛冶の巨匠 長光展
  • 出版元:佐野美術館
  • 出版年:1989年(平成元年)
  • 本書状態:表紙にヤケによる少し色褪せがありますが、中身は美品です
  • ページ数:159頁
  • 備考:21×30cm

長船鍛冶の巨匠-長光展

本書中身は美品です。

平成元年1月20日~2月20日まで佐野美術館で開催された「備前刀ー長船鍛冶の巨匠 長光展」の図録で昭和63年に長光の薙刀(国宝)が佐野美術館に寄贈され、そのことを記念した展示図録です。
長光は、父光忠にそのすぐれた技法伝授されるとともに、一族以外の刀工をもまとめ組織化して、長船派隆盛の基礎を築きました。長光在銘の太刀などは、700年後の今も古刀の中で最も多く現存し、その作風は、鎌倉時代の武家文化の影響を受けて、豪壮華麗なもの、静謐な気品が高いものなど、まことに多彩であります。そしていずれも鍛えられ、研ぎ澄まされた黒鉄に、神秘な華を咲かせました。本企画はこのことを記念するとともに、長い間厚いベールに被われた名称長光の実像を浮き彫りにしようとするものであります。

売り切れました

ご注文・お問合せの前に必ずお読みください

ご注文・お支払い・お届けなど書籍販売の流れはこちら

購入・お問合せはこちら

お電話でのお問合せ
06-6575-7401(平日10:00~18:00)

刀剣関係の書籍をお探しいたします

刀剣書籍をお探しの方へ

関連記事

  1. 新々刀大鑑 全2巻揃

    新々刀大鑑 全2巻揃(1979年)

  2. 栗原信秀の研究

    栗原信秀の研究・日本美術刀剣保存協会(1976年)

  3. 新々刀入門

    新々刀入門 幕末維新の日本刀・柴田光男(1969年)

  4. 名物刀剣―宝物の日本刀―図録

    名物刀剣―宝物の日本刀―図録(2011年)

  5. 日本刀

    日本刀・本阿弥公遜(1914年)

  6. 寒山押形新刀事典

    寒山押形新刀事典・佐藤寒山(2005年)

販売中の刀剣書籍 最近の記事
  1. 助広とその一門
  2. 鉄の芸術 神宮の名刀
  3. 原色版 国宝7
  4. 原色版 国宝9-鎌倉Ⅲ
  5. 詳説 刀の鑑賞 (基本と実践)
  6. 刀工山浦真雄清麿兼虎伝
  7. 上州刀工図譜
  8. 秋田の刀工と金工
  1. 助広とその一門
  2. 岡山美術館の古刀
  3. 日本の名槍展
  4. 鉄の芸術 神宮の名刀
  5. 原色版 国宝7
  6. 原色版 国宝9-鎌倉Ⅲ
  7. 詳説 刀の鑑賞 (基本と実践)
  8. 刀工山浦真雄清麿兼虎伝
  9. 久能山東照宮伝世の文化財