季刊 春霞刀苑会誌

日本刀に関する書籍が入荷しました。

季刊 春霞刀苑会誌(中古・古書)

  • 著者名:犬塚徳太郎
  • 出版元:日本春霞刀剣会事務所
  • 外箱状態:なし
  • 本書状態:経年より古びており、色あせあり
  • ページ数:64頁前後
  • 備考:会員限定会誌。第109回から第146回の37冊

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

季刊 春霞刀苑

本書は経年より古びており、何冊か色あせあります。第109回から第146回の37冊分あります。

日本春霞刀剣会事務所が年4回発行している会誌になります。刀工の考察について、研究刀、その報告会など日本刀の様々な研究、考察が書かれた会誌になります。また、展示会の振り返り、会員の投稿など、当時の研究について興味深い内容ばかりの会誌になります。

価格:3000円

売り切れました

お電話でのお問合せ
06-6575-7401(平日10:00~18:00)

販売中の刀剣書籍はこちら

刀剣関係の書籍をお探しいたします

刀剣書籍をお探しの方へ

関連記事

  1. 新々刀大鑑 全2巻揃

    新々刀大鑑 全2巻揃(1979年)

  2. 京物の古名作

    京物の古名作(1980年)

  3. 鎌倉鍛冶 藻塩草

    鎌倉鍛冶 藻塩草・間宮光治(1988年)

  4. 日本の美術 第6号 刀剣

    日本の美術 第6号 刀剣・佐藤寒山(1966年)

  5. 定本日本刀剣全史

    定本 日本刀剣全史 全8巻揃・川口陟(1973年)

  6. 古武器の職人

    古武器の職人・尾崎一郎、本阿弥光博、笹間良彦、曽根正康(1971年)

販売中の刀剣書籍 最近の記事
  1. 助広とその一門
  2. 鉄の芸術 神宮の名刀
  3. 原色版 国宝7
  4. 原色版 国宝9-鎌倉Ⅲ
  5. 詳説 刀の鑑賞 (基本と実践)
  6. 刀工山浦真雄清麿兼虎伝
  7. 上州刀工図譜
  8. 秋田の刀工と金工
  1. 助広とその一門
  2. 岡山美術館の古刀
  3. 日本の名槍展
  4. 鉄の芸術 神宮の名刀
  5. 原色版 国宝7
  6. 原色版 国宝9-鎌倉Ⅲ
  7. 詳説 刀の鑑賞 (基本と実践)
  8. 刀工山浦真雄清麿兼虎伝
  9. 久能山東照宮伝世の文化財