栗原信秀の研究・日本美術刀剣保存協会(1976年)

日本刀に関する書籍が入荷しました。

栗原信秀の研究・日本美術刀剣保存協会(中古・古書)

  • 著者名:日本美術刀剣保存協会
  • 出版元:日本美術刀剣保存協会
  • 出版年:1976年(昭和51年)
  • 外箱状態:美品
  • 本書状態:美品
  • ページ数:294頁
  • 備考:非売品

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

栗原信秀の研究

本書は美品です。

著名刀工「源清麿」の弟子である栗原信秀の研究をまとめた研究書になります。幕末を生き、刀身彫の名手ともいわれました。今回の書籍は、栗原信秀という刀工について、その作品について詳しく書かれ、数多くの作品が掲載されています。新々刀の彫りの美しさを見ることができます。

価格:10000円

売り切れました

お電話でのお問合せ
06-6575-7401(平日10:00~18:00)

刀剣関係の書籍をお探しいたします

刀剣書籍をお探しの方へ

関連記事

  1. 文化庁監修「国宝」8 工芸品Ⅲ

    文化庁監修「国宝」8 工芸品Ⅲ 刀剣・荒井魏(1996年)

  2. 古刀大鑑

    有銘古刀大鑑・飯村嘉章(1982年)

  3. 脇差の魅力

    脇差の魅力・柴田光男(1968年)

  4. 加州新刀大鑑

    加州新刀大鑑・日本美術刀剣保存協会(1973年)

  5. 刀匠源清麿の生涯

    刀匠源清麿の生涯(1978年)

  6. 所蔵品選集 刀剣

    所蔵品選集 刀剣・黒川古文化研究所(2017年)

販売中の刀剣書籍 最近の記事
  1. 静嘉堂名刀百選
  2. 助広とその一門
  3. 歴史を語る 日本名刀展
  4. 生きている日本刀展
  5. 鉄の芸術 神宮の名刀
  6. 御剣
  7. 刀剣押形の技法
  8. 原色版 国宝7
  9. 原色版 国宝9-鎌倉Ⅲ
  1. 静嘉堂名刀百選
  2. 助広とその一門
  3. 歴史を語る 日本名刀展
  4. 岡山美術館の古刀
  5. 生きている日本刀展
  6. 日本の名槍展
  7. 鉄の芸術 神宮の名刀
  8. 御剣
  9. 刀剣押形の技法